テレクラマニア

TOP
テレクラガールイメージテレクラガールイメージ

テレクラで連絡先交換のNGはサクラの可能性が高い

せっかくテレクラを利用するのであれば、近場の異性を探し出し、実際に会うところまでの約束をするのがセオリーです。そうでなければ、単に異性と楽しく話をするだけの用途になってしまうのです。

テレクラが全国展開を行っている理由としては、どれだけ近所の異性と出会えるかを追い求めた結果なのです。だからこそ、各都道府県にセンターを設置し、身近な相手に出会えるチャンスを与えてくれるのです。

県内に数か所のセンターを設置することで、より近い存在を見つけられるようになっている現代のテレクラ。運が良ければ、やり取りをしたとの日に会えるということも少なくありません。ただし、中にはサクラが紛れているかもしれないので、それを見分けるポイントは押さえておくべきです。

一つのポイントとなるのが連絡先交換です。こうしたやり取りがNGであれば、サクラかもしれないという疑念が強くなります。逆に、直でやり取りできる手段を公にしてくれるのであれば、そこからの進展も大いに期待できます。初めてのやり取りであれば、いきなり知らない他人に連絡先を教えるのは抵抗があると感じるかもしれませんが、テレクラで出会いを求めている以上は、その一歩を踏み込んでくれる存在でなければ合格ラインとは言えないのです。

奥手だからもう少し時間が欲しいというのであれば、伝言メッセージなどのコンテンツを使って、コツコツ進展を図るのがおすすめです。つまり、ツーショットダイヤルでやり取りをするのであれば、次に繋がるような何らかの成果が無ければ、どうしてもサクラではないだろうかという不安が頭をよぎるのです。

出会うことができるという確証を得るためにも、相手との連絡先交換ができるという成果があると、安心の度合いが大きく違います。テレクラはあくまできっかけであって、その後の具体的な交渉については、プライベートなアドレスでも十分なのです。そう思えるパートナーに出会ってこそ、テレクラは魅力的と感じられるのです。

Information